安全帯フック着脱確認システム

安全帯フックかけ忘れによる高所作業現場の転落事故防止
フルハーネス型などの墜落制止用器具にカンタン取り付け

本システムは、安全帯フックをフックホルダから外していない状態を検知し、警報音で現場に知らせることで作業者に墜落制止用器具の適切な運用を促すシステムです。

システムの特徴

フックの1丁掛け・2丁掛けどちらの運用ルールも対応。
磁界送信機による管理エリア設定で、日々変化する現場の状態に柔軟に対応します。
エリア内でのみ警報を行います。
安全帯の種類を問わず、使用可能です。

+ーーNew!今夏リリース予定!ーー+

<管理者向けシステム> ネットワーク版
スタンドアロン版のエリア検知機に後付けデバイスでネットワーク接続。
いつ・だれが・フックの使用状況を離れた場所から確認、管理。

使用現場イメージ 高所作業現場
クレーン点検、仮設足場設置・解体、工場の開口部、設置点検 等