作業者支援システムの導入による業務効率の改善

株式会社吉川アールエフセミコン

案件の内容

 Edics(作業者支援システム)は社内全文書のペーパーレス化を目標に作成を始めたアプリケーションです。単にペーパーレス化だけでなく、もっと付加価値のあるものにすべく、4年間かけて作り上げました。

・タブレットにNFCカードをかざせば、
 作業者がロットの全情報を即座に確認
 できる

・作業指示書や基準書などが各製品に紐付
 され、文書を探す必要も、間違いもない

・タブレットから記録入力でき、電子媒体
 なので保管場所不要、顧客の保管要求に
 対応可能

   

受賞の喜び

 まったくのゼロからシステムの企画を始め、現場の様々な困りごとを吸い上げ、改善策をシステムに落とし込むことを繰り返し、現在の形になりました。開発に4年の歳月がかかりましたが、今では社内で市民権を得て、このシステムなしでは業務が進まない程の必要不可欠なものになりました。

苦労したこと

 システムを作り上げることに苦労しましたが、一番の苦労は、今までと180度環境が変わることに対する使用者からの反発です。紙媒体は非常にフレキシブルですが、システム化するとそれが失われます。可能な限り本システムにも紙媒体のフレキシブルさを残し、使用者に丁寧な説明を続け、やっと今日に至りました。今後も現場の声を取り入れ、さらに進化したシステムにしていきたいと思います。